合格実績

本気で向き合った結果がこれです。

予備校乗換え割も対応。
業界最安値への挑戦!

PLAN PLICE

コース

通常コース

12,000

月額

入学金 30,000円(税込み33,000円)
諸費  3,000円/月(税込み3,300円)
週1日(1日120分)
高卒コース

69,000

月額

入学金 30,000円(税込み33,000円)
諸費  3,000円/月(税込み3,300円)
1日4時間(240分受講)
個別指導コース

9,800

月額

入学金 30,000円(税込み33,000円)
諸費  3,000円/月(税込み3,300円)
月2回(1回50分)
通常コース
通常コース 週1日(1日120分) 12,000円/月(税込み13,200円)
通常コース 週2日(1日120分) 24,000円/月(税込み26,400円)
通常コース 週3日(1日120分) 36,000円/月(税込み39,600円)
特訓コース 1日180分まで毎日受講可能 64,000円/月(税込み70,400円)
高卒コース
高卒コース 1日4時間(240分受講)  69,000円/月(税込み75,900円)
高卒コース 1日5時間(300分受講) 79,000円/月(税込み86,900円)
高卒コース 無制限 89,000円/月(税込み97,900円)
個別指導コース
個別指導コース 月2回(1回50分) 9,800円/月(税込み10,780円)
個別指導コース 月4回(1回50分) 19,600円/月(税込み21,560円)
個別指導コース 月6回(1回50分) 39,200円/月(税込み43,120円)

ご入塾・体験に関して

1 お問合せください。(HP、お電話、メール、LINEなど)
2 学習カウンセリング、当予備校のご案内をさせていただきます。
3 無料体験授業を受けていただきます。
4 本格的な受験勉強のスタートのカリキュラムをご案内し、学習スタートです。

絶対どこにも負けない指導がここにある。

最新映像+個別指導の完全オリジナルカリキュラム
志望校合格まで最短ルートでご案内します。

<湘南藤沢大学受験予備校の特別カリキュラム>
・365日完全オリジナルメニュー
・チェックテストによる軌道修正
・毎日の生活スケジュールコミット
・最適な志望校学部学科受験方式決めまでの受験戦略の最適化
・最新映像(出来るところは自身でスイスイ)
・個別指導プログラム(推薦or試験向け指導、重要な点の徹底訓練、試験柔軟対応)

<一般大学>
青山学院大学/東京都市大学/横浜薬科大学/東京薬科大学
東京家政大学/駒沢女子大学/亜細亜大学/日本大学
東洋大学/法政大学/成蹊大学/東洋大学/東海大学/専修大学
相模女子/帝京大学/松蔭大学/神奈川大学/桜美林大学
工学院大学/関東学院大学/関西学院大学/共立女子大学
昭和女子大学/湘南医療大学/産業能率大学/帝京平成大学
東京農業大学/横浜創英大学/フェリス女学院大学
横浜英和女子学院大学/立命館アジア太平洋大学

【関西学院大学 総合政策学部 合格】
2年生の10月に入学。それまでは某大手映像予備校に通ってたが、面談などほとんどしてもらえず
当塾に入学。その頃の成績は学校でも真ん中より下。しかし、模擬テストで半年後には英語10位に。
英語の単語テストの徹底、授業以外の問題集の指導を行い、しっかりノルマをこなす生徒。
世界史は2年の10月から開始することによって、3年生の夏までには通年史を終わらせることが出来ました
(特訓コース)
過去問対策で、関西学院の問題が相性が良かったこと、本人のやりたいことが、この大学にはあったので、その対策を
徹底させることにより、ダブル合格(2つの日程で合格)

【日本赤十字看護大学 合格】
2年生の4月に入学。それまでは学校ではほとんど勉強もせず、勉強の習慣もついていない。
しかし、看護師になりたい、それも東京の大学に行きたいという強い思いはあり、2年生、3年生での学習計画を提示。
課題を行うことを約束させ、まずは英語の学習を徹底。2年生の終わりには、英語の基礎レベル(単語、文法、長文)を習得。3年生の夏までには生物の学習も完成。夏以降は応用レベルの学習に移行。面談の時に、自分から計画を立て、その質問をする姿勢が出てきたので、後半はアドバイスをする程度に。
とにかく、真面目に予備校に来て課題をこなす生徒でした。また保護者様もご家庭の状況を教えてくださり、保護者様と連携して合格を勝ち取ることができた生徒だと思います

【湘南医療大学(看護)合格】
3年生の夏前に入学。部活動(バスケ部)の厳しさは有名。高校生活を部活動に費やしてきたのでほぼ、知識0からの
スタート。単語の知識もない状態だったが、単語テストのスパンを早め、また毎日予備校で勉強をすることも実践。
入試までの時間が短かったため、特訓コースで先取り学習を実践。9月の看護模試では合格可能圏内まで到達。
見事、第一志望合格。偏差値でいうなら10ポイントほど伸びた生徒

【藤沢看護専門学校 合格】
高校1年生の春に入学。勉強の習慣をつけたいとのことで、学習スタート。
なかなか勉強に集中できない時期もあり、その度に面談を実施。やる気が出たと思ったらまた落ち込んだりの繰り返しだったが、ご家庭とも連絡を密にとり、生徒のことを大事に考え、モチベーションアップを維持。途中、本当に看護師になるのが
いいのかどうかも悩んだ時期もあったが、その都度面談。最終的に、やはり看護師の道、そして1年生の頃からの志望校の
藤沢看護専門学校を狙うことに。
3年生の秋からはほぼ毎日予備校にて学習。受講も「再受講」を徹底。
見事第一志望に合格
その後、また電話があり、「先生!主席合格でした!」との連絡。

<成績が上がる理由>

・基礎から土台作りからしっかりと、
 ご自身の弱み判明させ強化し爆発的に点数UP、現時点の強みをより活かして点数をグンと伸ばします。

・当予備校の超最新映像は、面白く、分かりやすく、短時間で知識習得できる内容に仕上げております。
  
・定員制の少数精鋭となり、生徒に対してより親身になって、本人の自覚していなかった強み、弱みを再確認、把握し、明確な次のステージへ進む事が出来ます。

<分析内容の理由>  

・完全地域密着となり、出身高校や志望校の詳細分析、過去の合格者を元にタイプ別にソートし、試験出題内容・試験形式を詳しくご説明させていただきます。
 
<業界最安値の理由>   
・予備校の費用はどこも高い!当予備校は、広告費用(テレビCMなど)に無駄な費用を投下していない分、リーズナブルな価格にて最高なパフォーマンスを提供できます。

無料体験はこちら